So-net無料ブログ作成
検索選択
専門知識 ブログトップ
前の10件 | -

6月18日死を招く? [専門知識]

6月18日は何の日か知っているだろうか?一部の人たちにとってもは、家族や会社、自分の命がこの日を境に大きな転換になることになる。

改正貸金業法の完全施行日が6月18日と決定し、もう既に数年前と比べると貸金業者(銀行などの除く)の数は大幅に減っている。

理由はいくつかあるが、貸付の上限金利が20%に下げられたことにより経営が成り立たなくなった。以前高金利で貸していた分の過剰利息過払い利息)を返還しなければならないため、資金難になる。貸金業務取扱主任者が国家資格となり、取得が難しくなった。なおかつ純資産が5000万円以上必要。指定された信用情報機構に加入して、個人情報を登録・照会しなければならない。加入料が20万円、毎月を数万円かかるし、このためだけのパソコンも用意しなければならない。

ほかにも理由はあるが、この2年くらいの間に全国の貸金業協会に加盟していた業者は4000社から2000社と半分に減り、さらに減るのではないかと思う。ほとんど廃業。書類もすごく増え、確認事項も増えて仕事も大変だ。

6月18日を目前に個人消費者や個人事業者のある意味救済をするための制度を設けているが、銀行などに貸付の支援を依頼するようなことなので、貸金業者と呼ばれる業界の業者はやはり減る方向に、というか締め出しされている感じすらある。

ただでさえ銀行や信金などの金融機関が、金融庁の指示で不良債権が増えないようにするため、貸し渋りしているのに、これからお金を借りることができなくなり、個人の自己破産や自殺、事業者の廃業や夜逃げ、無理心中、自殺などいやなことが増えそうでやりきれない。

お金を借りないで済むならいいけど、同情できないような過剰借入れの人もいるだろうけれども、収入の格差社会をつくった日本の政治家のせいで、収入が安定しなかったり、収入が少ない人が大勢いるので、もっと真剣な取り組みが必要だ。

6月18日以降特に倒産情報が今まで以上に増えることが予想される。

空調機器(精密空調 PAP)    温調機器  ジェットヒーター真空機器(真空ポンプ、ドライポンプ) 冷凍機器(チラー、除湿機) 空圧機器(省エネ機器)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

いよいよ借入できなくなる!法改正の完全施行日が決定! [専門知識]

貸金業の規制等に関する法律等の一部を改正する法律の段階的施行の最終局面である完全施行日が6月18日に決まりました。なぜ18日という中途半端な日なのかは知らない。貸金業者は急いで法令等順守するようにしなければならない。
            バナー146×119 ←詳細は調べてください。

貸せる側も借りる側もかなり厳しくなり、決して景気によい影響がでるとは言い切れないが、そもそも目的が違うのでしょうがない。儲けようとする貸す側にも問題はあるが、特に借りたくないのに無理やり貸してしまうような悪どいことをやる人もいるが、借りる側がもっとしっかりするのが大事だ。

借りることに抵抗感を感じない世の中になってきているようで、容易に借りられてしまうことにストップをかけた形になる。特に所得制限などがあるので、若い人や所得の少ない人は借入はできない位のものになってきている。

今回銀行消費者金融データベースは関係ないので、消費者金融が貸すことができる額を厳しくしたことになる。消費者が銀行からいくら借りているのかは本人から聞き出すことはできても、消費者金融の使うデータベースには情報がないので、基本的には銀行から借りられるのであれば審査をしっかりクリアして借り、銀行が貸してくれなくなったら、更にどうしようもなかったら消費者金融に最低限の借入をすることになる。

借入は計画的に!とコマーシャルでやっているのもこの法令等改正によるものだ。

 マンガで学ぶお金の事
 
空調機器(精密空調 PAP)    温調機器  ジェットヒーター真空機器(真空ポンプ、ドライポンプ) 冷凍機器(チラー、除湿機) 空圧機器(省エネ機器)


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

信用情報機関が2社指定を受け、いよいよ総量規制が本格化。 [専門知識]

貸金業法(銀行は含まれない)が本年6月までに完全施行される予定だが、顧客の借り過ぎを防止するため、 指定信用情報機関制度が設けられ、3月11日に株式会社日本信用情報機構(JICC)と株式会社シー・アイ・シー(CIC)の2社が指定信用情報機関に指定されました。

各信用情報機関は、ここ数年準備を進め、3月11日に内閣総理大臣より指定信用情報機関の指定を受けたようです。加盟している貸金業者には、同法に基づく個人信用情報の提供義務・同意の取得義務・目的外使用の禁止等が課されたうえで、貸付業務の信用情報に利用することになります。

主に貸付の申込み時の借入残高を確認したり、返済があったら残高を減らすための入金情報を入力することになります。借入する人だけでなく、保証人の個人情報調べることになります。

以上のことから事務手続きの負荷が高くなり、また個人の顧客は総量規制の影響で借入しずらくなります。法令等の見直しも今後される可能性はありますが、貸す側も借りる側も廃業や破産などする人が徐々に増えてきています。いろいろ救済する方法もこれからは必要になると思います。

銀行も含め、貸付がしずらい状況になり、現在の基準による総量規制をオーバーしていても返済をきちんとしている人もいます。そういった人もすべて貸付を引き上げたり、貸付しなかったりといった状況をよく聞きます。これは必ずしも銀行や貸金業者が貸したくないのではなく、いろいろな規制で貸付できなくなってきています。[ふらふら]

空調機器(精密空調 PAP)    温調機器  ジェットヒーター


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

太陽光発電について [専門知識]

ECOとか地球温暖化防止といった言葉をキーにして、世界中が[晴れ]太陽光発電事業に力を入れ始めてた。今に始まったことではないので、隣の家だって10年以上の家だけど太陽光パネルがついている。補助金が出るからといっても家という高い買い物をするときに、更に高価なこの設備を取り入れるには負担が多い。

日本でも太陽光パネルの生産工場がどんどん増やされ、これから単価も下がってくるのではないかと私は思うが、もしかしたら機能、変換率が高くなるだけで設置時の費用は変わらない可能性もある。ただそれにより売電による収益の方が増えれば負担がないとなれば有難い。

一般の家庭にとって、補助金と売電による収入、もしくは電気代がかからないことによる支出削減が毎月仮に借金して導入したことによる銀行への支払いよりも多くなれば当然導入したいと思う。あとどのくらいの年数使えるのか、何年ごとに壊れた設備を買い換える必要があるのかなどを販売する業者によく聞いておかないと、トータル的に損得が違ってくる。

損得の考え方として、球温暖化防止の立場からすると、まず設備を作るのに二酸化炭素などを排出しているので、太陽光発電にして長らく使っているうちにこの排出した量より、削減した量のほうが多くなるかどうかによる。だから長期間同じ設備を使わなくてはいけない。

原子力発電に関しての賛否はあるけれど、今の考えではなくすことはできないだろうが、みんなの家庭が太陽光発電になれば、火力発電所の数がへることになるかもしれない。水力や風力、潮力などいろいろ発電方法はあるが、将来どんな風になっていることだろうか。

日本のメーカーは有名な何社かが取り組んでいる。設備は下記のものが必要だが、メーカーによって接続箱とパワーコンディショナーが1つになっているものもあり、導入するにはいろいろ検討することが多い。
太陽電池(パネル):太陽光エネルギーを直接電気に変換する装置。
接続箱:太陽電池→直流配線を一本にまとめ、パワーコンディショナに送るための装置。
パワーコンディショナ:直流電力を交流電力に変換するための装置。
分電盤:家の配線に電気を分ける装置。
電力量計:売った電力や、購入した電力を計量するメーター。別々に必要。


空調機器(精密空調)    温調機器  ジェットヒーター

平成21年度(第30回)優秀省エネルギー機器表彰 [専門知識]

平成21年度(第30回)優秀省エネルギー機器表彰(2010年1月25日)社団法人日本機械工業連合会が省エネルギー効果の著しい産業用機器を開発し、実用化した者および企業その他の団体を表彰している。[イベント]2月8日(月)午後4時ホテルグランドパレスにて表彰式を予定。


〔経済産業大臣賞〕
1 噛み合いチェーン式高速昇降機(ジップチェーンリフタ) (株)椿本チエイン 大阪府大阪市
〔資源エネルギー庁長官賞〕
2 高速ギアレス圧縮機搭載2重冷凍サイクル型ターボ冷凍機(RTVFシリーズ) 荏原冷熱システム(株) 東京大田区(株)荏原製作所 東京都大田区
〔日刊工業新聞社賞〕
3 オーダーメイド型高効率ターボ送風機(POWER SAVING FAN NTシリーズ) 日本機械技術(株) 東京都中央区
4 乾湿球温度制御型循環式全自動椎茸乾燥機 (株)木原製作所 山口県山口市
〔日本機械工業連合会会長賞〕
5 ノンフロン型カップ式小型飲料自動販売機 富士電機リテイルシステムズ(株) 東京都千代田区
6 オイルフリー電気駆動式小型増圧機(EFBS) アネスト岩田(株) 神奈川県横浜市
7 小型炉用フィン付熱交換器内蔵バーナー (株)正英製作所 大阪府大阪市
8 上下給電電流個別制御式高性能ワイヤ放電加工機 三菱電機(株) 東京都千代田区
(NAシリーズ)
9 多層スリット構造を採用した永久磁石内挿リラクタンスモータ オークマ(株) 愛知県丹羽郡
大口町
10 水素間接冷却式超高効率大容量タービン発電機 (株)東芝 東京都港区
11 水素メタン2段発酵による焼酎粕処理 (株)タクマ 兵庫県尼崎
エネルギー回収システム
12 ヒートポンプバランス制御(ヒータレス)空調機 オリオン機械(株) 長野県須坂市
PAPシリーズ
13 バイオ研究用キャピラリーチューブ式小型超低温フリーザ 三洋電機(株) 大阪府守口市
14 多孔付エレメント組み合わせ式高効率連続ミキサー (株)フジキン 大阪府大阪市
(混合君・分散君)

 

空調機器(精密空調)    温調機器  ジェットヒーター


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

貸金業務取扱主任者の試験状況 [専門知識]

貸金業務取扱主任者の試験が国家資格となって、その試験も3回が終了し、第4回が2月28日に行われる。資格が必須の人は全員が資格を取得することができただろうか?


何せ店舗に1人は新しい制度での主任者が必須となっているため、営業ができるかどうかにかかっている。中には興味本位や受からなくても困らないような人もいると思う。

貸金業主任者試験

第1回

第2回

第3回

第4回

合計

試験日

8月30日

11月20日

12月20日

2月28日

-

受験申込者数

46,306

17,780

16,254

 80,340
受験者数

44,708

16,597

12,101

 73,406
合格者数

31,340

10,818

7,919

 50,077
合格率

70.1%

65.2%

65.4%

 68.2%
未受験者数

1,598

1,183

4,153

 

-

不合格者数

13,368

5,779

4,182

 

-


第1回でかなりの人が合格し、1回目で13,368名の人が不合格、申込みしたが受けなかった人が1,598名合わせて14,966名いたが、第2回目にはその合計より多くの人が受験している。2回目も同様に不合格者5,779名、未受験者1,183名合計6,962名で、第3回目ではその合計を上回る人が受験している。

第3回の試験で未受験者数が急に増えて不合格者数と同じくらいいたのは、第2回の試験の合格発表より第3回試験の申込み期限の方が早かったので、第2回と第3回の両方を申し込んだ人が多かったのだろうと推測される。

男女の構成比と合格率はあまり変化なく推移している。男性の受験者数や合格率は女性より常に高い状態だ。大きな会社の場合、テレビコマーシャルではほとんど女性が起用されているが、中小企業では特に男性中心の会社であろうと推測される。

 

 

第1回

第2回

第3回

構成比

男性

85.4%

77.7%

77.0%

女性

14.6%

22.3%

23.0%

合格率

男性

73.0%

67.9%

68.4%

女性

57.0%

57.1%

57.1%

 

年齢別では構成比がおもしろい動きをしている。40歳代以上の構成比が減っている中、20歳代以下は増加し、30歳代は若干増えている。ベテランの人たちはほぼ受験し終わって、若い人達は合格率が低いのと、新たに興味を持って受験している人が増えたのかもしれない。20歳代以下の合格率が低いのにはいろんな理由があると思われる。

 

 

第1回

第2回

第3回

構成比

20歳代以下

9.3%

15.1%

17.4%

30歳代

36.0%

37.4%

37.3%

40歳代

34.3%

30.6%

28.4%

50歳代

17.8%

14.6%

14.8%

60歳代以上

2.5%

2.3%

2.1%

合格率

20歳代以下

58.3%

59.5%

58.9%

30歳代

72.2%

69.2%

68.0%

40歳代

73.4%

67.8%

68.6%

50歳代

70.1%

61.7%

65.9%

60歳代以上

67.8%

44.2%

45.9%

 

空調機器(精密空調)    温調機器  ジェットヒーター


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

第47回技能五輪全国大会 [専門知識]

技能五輪全国大会は、青年技能者の技能レベルの日本一を競う技能競技大会。

次代を担う青年技能者に努力目標を与え、大会開催地域の若年者に優れた技能を身近にふれる機会を提供するなど、技能の重要性、必要性をアピールし、技能尊重機運の醸成を図っている。

現在、全国大会は、原則として毎年11月に開催され、国際大会が開催される前の年の大会は、国際大会への派遣選手選考会をかねている。

47回大会(2009年)は、いばらき大会として茨城県内で、48回大会(2010年)は、かながわ大会として神奈川県内で開催される予定。

長野県は2012年の第50回技能五輪全国大会厚生労働省から「開催地、長野に内定」の通知を得ている。大会は諏訪市松本市を中心に2012年の10月から12月にかけて開催され、今のところ45種目が予定。同時に身体障害者の技能向上を目的としたアビリンピック長野市で開催されることも内定。


16日(金)の午後、長野県庁、長野県知事からは激励の言葉、県旗を授与された。
村井知事とともに全員で記念撮影。

長野県技能五輪選手結団式2009年10月20日
結団式02.jpg

オリオン機械より5名の若者が参加する。毎日の努力の成果が楽しみ。

結団式01.jpg

Copyright © 2009 ORION MACHINERY CO.,LTD

【技能五輪全国大会】
  10月23日(金) 開会式
     24日(土) 競技
     25日(日) 競技
     26日(月) 閉会式・表彰式

1 機械組立て2 抜き型3 精密機械組立て4 メカトロニクス
5 機械製図6 旋盤7 フライス盤8 構造物鉄工
9 電気溶接10 木型11 タイル張り12 自動車板金
13 曲げ板金14 配管15 電子機器組立て16 電工
17 工場電気設備18 石工19 左官20 家具
21 建具22 建築大工23 貴金属装身具24 フラワー装飾
25 美容26 理容27 洋裁28 洋菓子製造
29 自動車工30 西洋料理31 造園32 和裁
33 日本料理34 レストランサービス35 車体塗装36 冷凍技術
37 ITPCネットワーク38 情報ネットワーク施工39 ウェブデザイン40 とび

           空調機器  精密空調機器/ORION


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

地震などの災害時にジェットヒーター使用 [専門知識]

大きな地震が過去から何度も日本で起きていて、数年前の新潟の中越のことが思い起こされる。

体育館やそれ以外のところで過ごす人たちを見ると、やはり体を温める必要性がすごく感じられた。ジェットヒーターを寄付して使ってもらったり、長野県のある人たちは温泉に招待したり、温泉のお湯を運んだりと、心も体も温まってほしいと当時は感じたものだ。

それからよく聞くのは、自治体や企業などでそうした災害の対応のため、ジェットヒーターなどを、食料などとともに購入しているらしい。

炊き出しなども暖かいものを供給するため、ガスコンロで普通に鍋を温めるだけでなく、専用の設備・機器を作って準備しているところも多いようだ。

早く復旧工事を進めるために、コンクリートの養生にジェットヒーターを使っていたようです。

空調機器       温調機器    ジェットヒーター


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

精密温調機器 液体温調 空気温調 [専門知識]

  人気ブログランキングへ

精密温調機器PRECISION TEMPERATURE CONTROL SERIES

空気や液体の温度も1度単位でなく、0.1度、0.01度レベルで温度を調整する機械。

一般の人たちが目にする分野でなく、半導体のようなIT産業や理化学・分析装置など専門分野に応用されているらしい。精密加工機、精密塗装機、温度試験、金属の冷風加工、食品化粧品の型崩れ防止などにも。

 

seigyokuki.JPG

 


近年中国インドをはじめ多くの国々が経済発展してきているが、日本も技術大国として生き抜かなければならない。よく日本の製造技術の高さをテレビなどで見ることがあるが、そういった技術者を後押ししている技術がいろいろある。技能オリオンピックというものがあるように、技術力をこれからも高めていくことが重要だ。

素人からするとなんでこんな温度制御が必要なのかは分かりづらいが、例えば携帯電話パソコン液晶テレビなどが小さくなっていくにはありとあらゆるものが小さくなっている。また高品質のものが必要となる。そういったものを作るときにわずかな温度差が製品の良しあしを決めるのではないかと思う。また省エネでかつ短時間に効率よくものをつくるのにこうした技術が必要なのかもしれない。

温調機器

空調機器

オリオン機械HP


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

従来の高精度温・湿度クリーンルームの問題点 [専門知識]

従来の高精度温・湿度クリーンルームの問題点 空調機器 温調機器

空調には、膨大な経費が必要です。
外気導入による維持管理費用が膨大です。

従来のクリーンルームと、HEPAフィルタなどの交換が短時間で可能

高精度で安定した精密空調の実現が容易

全体空調を高精度、クリーンで高品質にするためには大きな空調設備が必要になります。局所空調にすることで、容易に高精度で高品質の温湿度空気をご提供します。

装置・工程・空間に合わせた適切な精密空調システムの実現

市場要求の多様化、激しい変化は、迅速に適切な環境を造る必要があります。局所空調にすることで温・湿度精度アップ、クリーン度アップなど生産現場の要求にフレキシブルでかつ迅速に対応できます。

設備費用の大幅削減が可能

温・湿度精度の高い、クリーンな空調を求められる空間だけに設備することで、全体空調にかかる過剰な高精度空調のムダを省くことが可能となり設備費用の大幅な削減が可能です

ヒートポンプバランス制御で最大80%の省エネ

1.完全ヒータレス+DC化で省エネを実現

ヒートポンプバランス制御で最大80%の省エネ

ヒートポンプバランス制御技術により電気ヒータを完全排除

半導体、FPD製造プロセスをはじめ、さまざまな生産分野で要求される精密空調は ヒータPID制御に代表されるように、消費電力が大きいという欠点がありました。

微細化に伴い更なる高精度要求が高まる中、消費電力を大幅に抑えた精密空調が求められ、当社では完全ヒータレスによる精密空調機器の開発を進めてきました。

従来のヒータPID制御とは比較にならない省エネ性、冷媒レヒートでは実現不可能なワイドレンジ設定を可能にし、新たなテクノロジーとしてお客様のニーズにお応えします。

ヒートポンプバランス制御とは

ヒートポンプバランス制御とは、1台のエアコンで冷房と暖房を同時に運転しているようなもので、そのバランスの高度なコントロールにより空調しています。つまり通常のエアコンのように室内から室外へ、あるいは室外から室内への一方的な熱移動ではなく、常に無駄のない熱移動を可能とした新しい制御方式であり、高度な制御技術により省エネと高精度運転を両立した最新のテクノロジーです。

エアコン運転の仕組みと特長

エアコン運転の仕組みと特長

エアコンでは暖房運転と冷房運転は個別の運転となり、暖房時は室外から室内へ、冷房時は室内から室外への一方向の熱移動となります。

2.完全ヒータレス加湿を実現

二流体ノズル水噴霧加湿方式 構造概略図

二流体ノズル水噴霧加湿方式 構造概略図

PAPシリーズでは加湿方式にまで省エネにこだわり、完全ヒータレスを実現しました。水噴霧加湿方式では蒸気加湿方式のようにヒータを使用していませんので、無駄な電力を消費しません。むしろ空気中に噴霧された水分が水蒸気に状態変化する時の潜熱で、空気中の熱量が奪われ冷却効果があり、ヒートポンプバランス制御による加熱能力を最大限に生かせます。

また独自の湿度制御方法を確立し加湿給水量をPID制御することにより、±1%という高精度湿度制御も可能となり、温度精度 ±0.1℃とあわせて、非常に高い品質に空調されたエアーをご提供します。

二流体ノズル水噴霧加湿方式 構造概略図


3.省エネ効果

電源容量、最大消費電力の比較

電源容量、最大消費電力の比較

4.CO2(温室効果ガス)の削減

地球環境に悪影響を及ぼす CO2の排出量を大幅に削減

地球環境に悪影響を及ぼす CO2の排出量を大幅に削減

  

精密空調機/PAPシリーズ/特長


ワイドレンジを実現

ヒートポンプバランス制御・二流体ノズル水噴霧加湿方式により完全ヒータレス化。
温度制御範囲18~30℃、湿度制御範囲45~75%の運転が可能です。

設定温度に対して±7℃の吸込み温度に対応

設定温度に対して±7℃の吸込み温度に対応

ヒートポンプバランス制御により、冷媒レヒートでは実現不可能な設定温度と吸込温度の大温度差に対応。(業界トップクラスの性能)

※周囲温度は15~35℃の範囲:右図参照

 

  温度制御精度±0.1℃(負荷安定時)

設定温度範囲内全てにおいてオールフレッシュで±0.1℃を保証。
ユースポイントでの制御が可能。(センサケーブル10mを標準装備)

湿度制御精度±1.0%(負荷安定時)

加湿給水量をPID制御し、高精度にコントロールしています。
ユースポイントでの制御が可能。(センサケーブル10mを標準装備)

冷凍回路のみで冷却⇒加熱運転が可能

ヒートポンプバランス制御は冷凍機のみで冷却・加熱まで行います。 ヒータPID制御の場合は冷凍機が常に100%のフル運転状態であり加熱が必要になればなるほどヒータ加熱エネルギーが大きくなります。ヒートポンプバランス制御は、お客様の負荷に応じて冷却と加熱のバランスを常に最適に保ちながら運転しており、省エネ運転を可能。


冷凍回路のみで冷却⇒加熱運転が可能

オールフレッシュ仕様

ダクト1本接続するだけの簡単工事。
用途に応じクリーンエアー(クラス100)を供給。(HEPAフィルタ付き)
循環空調にも使用可能です(水冷式は特注対応)。

外部通信機能

パソコンからの運転操作や温度制御状態確認などもケーブル1本で手軽に接続可能。

3種類の通信機能を標準装備。(RS-232C、422A、485)

全空調をリモート管理

パソコンからの遠隔操作により、工場内の全ての空調を一括で管理出来ます。

外部通信機能

多機能コントローラを搭載

各種パラメータ設定機能を搭載。
エラーコードを表示。
アナログ入出力接点標準装備。(外部運転信号、運転・警報出力接点)

コントローラ部/温度制御タイプ

コントローラ部/温度制御タイプ

コントローラ部/温湿度制御タイプタイプ

コントローラ部/温湿度制御タイプタイプ

豊富なラインナップと特注仕様の対応で幅広いニーズにお応えします。

豊富なラインナップと特注仕様の対応で幅広いニーズにお応えします。

空冷仕様・水冷仕様・温度制御タイプ・温湿度制御タイプなど、全部で 30機種をご用意しております。

また、さまざまな用途に応じて特注仕様の製品につきましても製作いたします。風量・温度・湿度等のご要求スペックをご連絡ください。消音ダクト、ドレンポンプアップユニット追加等にも柔軟に対応いたします。

豊富なラインナップと特注仕様の対応で幅広いニーズにお応えします。空調機器       温調機器Copyright © 2009 ORION MACHINERY CO.,LTD All Rights Reserved. 人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事
前の10件 | - 専門知識 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。