So-net無料ブログ作成

日本は汚染国? [ニュース]

宮崎県で発生した口蹄疫の影響で、海外でも人気が高い国産高級ブランド牛肉、霜降り牛肉「WAGYU(和牛)」の輸出が、4月20日を機にほぼ全面的にストップ。

国際機関である「国際獣疫事務局(OIE)」から、家畜伝染病が発生した「非清浄国(汚染国)」に認定された。「清浄国」への復帰の条件は厳しい。再開の見通しが立たない。

政府は、4月20日に自主的な輸出の一時全面停止を決め、その後、個別協議で香港とマカオについては取引が再開(感染地区から半径20キロ圏外の牛に限って輸入を再開)。

だが、「清浄国」であることを取引条件とする主要輸出先のベトナム、米国、シンガポール、マレーシア、カナダ、アラブ首長国連邦(UAE)との取引は停止。 主要6カ国の合計は、輸出額の約8割を占める。輸出国はアジアや中近東など17カ国・地域。

政府は2007年度から和牛を輸出農産物の重点品目に指定し、海外の公館などで試食会を展開してきた。JA全農も各国の百貨店で「WAGYU」の名前を掲げたフェアを行うなどPRに努めてきた。

輸出量は平成18年の74トン、21年には約8倍の565トンに拡大。輸出金額では37億7300万円になった。このうち、取引が停止している主要6カ国の合計は、輸出額の約8割を占める。

日本は牛肉を輸入するだけでなく、高級品をいっぱい輸出していた。アメリカに対してはかなり厳しい輸入規制をしてきただけに、主要な国の輸入再開は容易でない。日本国内で消費するしかないだろう。ただ日本人も焼肉屋に足を運ぶかどうか?

空調機器(精密空調 PAP)    温調機器  ジェットヒーター真空機器(真空ポンプ、ドライポンプ) 冷凍機器(チラー、除湿機) 空圧機器(省エネ機器)


タグ:焼肉 牛肉 和牛
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。