So-net無料ブログ作成
検索選択

ユーロ安~い。下落続く。ギリシャだけのせいじゃない? [ニュース]

先日ギリシャ借入偽装による話をブログで書いたが、なかなか歯止めがかからず、今日はもう117円近くまで下落が続いている。たぶん100円割るかもしれない。ドルが最近90円台で推移しているが、ユーロも同じくらいになるかも。以前ドルもユーロもちょうど100円近辺で分かりやすい時もあったけど。

4月23日EUとIMFに対して450億ユーロ(約5兆5千億円)の支援を要請、5月3日には3年で総額300億ユーロの財政赤字削減策を提示し、1100億ユーロの支援が決定された。

でもギリシャ人は大阪や夕張、その他日本の危ない自治体の住民みたいに協力して立て直そうという感じはしないよね。インターネットテレビ見ているだけだから正確なことはよくわからないが、ギリシャ人がまず国と協力して、公務員の給与削減や脱税防止の方向にもっていかないと他のユーロ圏の国々から文句も出るよな!

ゲルマン系のまじめなドイツなどの国なんか特に不満多いだろう。ラテン系で今のところいいのはフランスくらいで、他のラテン系の暖かい地域の国々はちょっと違う。ユーロの崩壊があればまたヨーロッパの国々はバラバラで、理想としていたヨーロッパの政治統合はあり得なくなる。

ユーロを使用していないEUの国々も、同じ経済圏として各国が支援をすることにより増税や緊縮財政によって、経済に大きな影響はでると思われるし、世界的にまた悪い影響を及ぼし始めている。株価を見れば世界中の金融界に不安感を与えていることがすぐ分かる。日経平均も下がり傾向だ。さてここで株を売っておくか?

空調機器(精密空調 PAP)    温調機器  ジェットヒーター真空機器(真空ポンプ、ドライポンプ) 冷凍機器(チラー、除湿機) 空圧機器(省エネ機器)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。